青森

田酒 古城の錦 15BY

田酒古城の錦 15BY
田酒 古城の錦 15BY 西田酒造店(青森県青森市)

720ml

4月の引っ越しで一番の難題は、日本酒の運搬だった。
次の引っ越し(2~3年後?)に備え、徐々に在庫を減らすべく、
今回はこのお酒をいただく。

立ち香はきわめて穏やか。
含むと、まろやかな口当たりで、上品な甘さがある。
そして、適度な酸がバランスし、スッキリキレる。
いいねnoteバランス抜群sign01
いわゆる熟成感は、全くない。
温度が上がると、やや輪郭がボケた感じになる。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善知鳥 百四拾

善知鳥百四拾
善知鳥 大吟醸 百四拾 西田酒造店(青森県青森市)

精米歩合:35%
アルコール分:17度
720ml 2,550円

白石の酒屋さんで、見かけて購入。
従来からある善知鳥には、高価すぎてなかなか手が出ないが、
スペックの割にはお手頃価格~note
しかも、四合瓶sign01(←ここ、大事sign03

カプッとした香りが濃厚に立つ。
含むと、やはり香りが濃厚で、カプ感があり過ぎる。
徐々に、その突出した感じが薄らぎ、甘酸がバランスする。

2週間後、カプッとした香りが程よく立つ。
含むと、程よい旨みと荒さがある。
温度が上がると、荒さが薄れ、まろやかさが出てくる。
かなり落ち着いてきて、いい感じnote

田酒sign01というよりは、喜久泉sign03といった感じ。
手に入れば、また飲んでみたい。

満足度 confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★
CP    think annoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪陸奥八仙

新酒〜♪陸奥八仙
陸奥八仙 槽酒 特別純米 生原酒 八戸酒造(青森県八戸市)

原料米:まっしぐら
精米歩合:60%
アルコール分:18度
720ml 1,480円

十四代世代に代わって、台頭してきた注目蔵の一つだったと認識している。
だったという言い方をしたのは、現在では確固たる地位を気付いていると思うから。
逆の言い方をすればもはやチャレンジャーではない訳で、守りに入っていないかが心配。
がっつりしたpunch味わいを期待していただく。

麹の甘い香りが立つ。
含むとほのかに甘く、麹の風味が残る。
極々わずかに炭酸感があり、フレッシュだ。
さらに新酒らしい荒さが出て、将にしぼりたてsign01という感じ。
その一方で、ガツンとくるインパクトはない。

3週間後、フレッシュで甘酸っぱい味わいで、 麹の甘い風味が濃厚に残る。
徐々に出てくる荒さと味わいがうまく調和し、これぞしぼりたてsign03
かなり開いてきた感覚があり、期待した感じに近づいた。

これと言った不満はなく、如才ない造りはさすが。
ただ、陸奥八仙にはさらなる高みへの到達を期待してしまう。

満足度 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★
CP    annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

青森の居酒屋で

お薦めの青森のお酒をsign01とお任せしていただいたのは、

六根 純米吟醸 華想い happy01 フルーティーで、程よい味わい。

六根 純米吟醸 秋田酒こまち happy01 上記よりやや爽やかな感じ。

豊盃 純米吟醸 山田錦生 confident きれいな酸が心地よいが、極々わずかに生ひね感。

六根 純米酒 happy01  純米吟醸と言われても、違和感はない。

豊盃 ん happy01 変わらず、普通酒とは思えない完成度。

「この前、六根を飲みましたnote」と言ったせいか、六根中心になってしまったsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六根

六根
六根 純米吟醸原酒 華吹雪 斎藤酒造店(青森県弘前市)

使用米:華吹雪
精米歩合:55%
日本酒度:+1
酸度:1.3
アルコール分:16度
720ml 1,500円

父の日のお酒を物色している時に、とある銘酒屋さんで発見。
記憶にない名前だったので、新しもの好きとしてはどうしても飲んでみたくなって購入。

ほのかにフルーティーな香りが立つ。
含むと香りから想起される通りのきれいな味わい。
いいねnoteちょっと温度が上がると、艶やかさも出る。

1週間後、フルーティーでまろやかな旨みがある。
徐々にコクのある酸が出て、すっきりキレる。
いいねnoteこれまでの青森のお酒とは一線を画す味わい。

イメージ的には、宮寒梅を控えめにした感じ。
よって、1杯では満足できないが、食中酒としては艶がある。

満足度 confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★
CP    confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪陸奥八仙

新酒〜♪陸奥八仙
陸奥八仙 槽酒 特別純米無濾過生原酒 八戸酒造(青森県八戸市)

日本酒度:+2 
酸度:1.8
アルコール分:17%
720ml 1,470円

好感を持っていながら、久しく飲んでいなかった銘柄。

開栓3週間後、微々たる炭酸に濃厚な酸が感じられる。
麹の旨みが後を追い、荒さが鼻に抜ける。
若干の苦みが槽酒らしさを醸しだし、一気に開いた感じ。
徐々に丸くなり、旨みが勝る、

さらに1週間後、爽やかな香りが立つ。
ジューシーでコクのある酸が感じられ、見合った旨みが徐々に出てすっきりキレる。
いいねnoteどんどん良くなる。

開栓直後はやや物足りなさがあったが、その後はかつてのイメージ通りnote
機会があれば、また飲んでみたい。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新酒~♪陸奥八仙

新酒〜♪陸奥八仙
陸奥八仙 槽酒 特別純米無濾過生原酒 八戸酒造(青森県八戸市)

日本酒度:+2 
酸度:1.8
アルコール分:17%
720ml 1,470円

好感を持っていながら、久しく飲んでいなかった銘柄。

麹の風味と優しい酸がある。
濃醇さを期待していたのでかなり拍子抜けだが、軽やかな旨みも出る。

3週間後、微々たる炭酸に濃厚な酸が感じられる。
麹の旨みが後を追い、荒さが鼻に抜ける。
若干の苦みが槽酒らしさを醸しだし、一気に開いた感じ。
徐々に丸くなり、旨みが勝る、

さらに1週間後、爽やかな香りが立つ。
ジューシーでコクのある酸が感じられ、見合った旨みが徐々に出てすっきりキレる。
いいねnoteどんどん良くなる。

開栓直後は、この蔵も変節したかとがっかりしたが、その後はかつてのイメージ通りnote
機会があれば、また飲んでみたい。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊盃

豊盃 ん
ん 生酒 三浦酒造(青森県弘前市)

アルコール分:15-16度
1.8L 1,810円

分類上は普通酒。
だが、普通酒だろうが、大手のお酒だろうが、うまければいいのだ。
コストパフォーマンスに優れた佳酒、というイメージがある。

ほのかにフルーティーな香りが立つ。
含むと、すっきりしたきれいな風味。
穏やかな旨みに透明感がある。
いいねnote淡麗ながら、味わいもある。

1週間後、甘い香りが立つ。
すっきりしたさらりと軽やかな味わい。
温度が上がると柔らかくなり、まろやかさが出る。

さらに1週間後、変わらずすっきりきれい。
ほのかに甘さが残る。
引っかかりなく、すいすい入る。

その1週間後、ほんのり甘く、フルーティー。
いいねnoteすいすい入る。
1合じゃ、完璧に物足りないsign01

その後も飲んだが、大きくイメージは変わらない。
これsign01と言ったインパクトはないが、マイナス点も見当たらない。
軽やかで、1合では全く飲み足りないのが欠点か。

満足度 confident ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP    happy01 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田酒

田酒
田酒 純米大吟醸 百四拾 西田酒造店(青森県青森市)

精米歩合:40%
アルコール分:16-17度
720ml 2,650円

久しぶりの田酒。
近くに販売店がなく、ネットでの購入はできるだけ控えているからね。
でも、今回は枯山水14年物とのセットだったので、即購入してしまった。

カプっとした香りが高めに立つ。
含むと、香りに見合った程良い旨みが感じられる。
爽やかな酸があるため、すっきりとキレがいい。
うまい〜noteが、私にとってはちょっと香りが強すぎるかな。
以前のものよりは、かなり華やかになっているような気がする。
温度が上がると柔らかさが出て、全体的に丸みを帯びる。
シャープさはややなくなる一方、香りの突出した感じも抑え目になる。
これはこれでいいね。
私の中の田酒sign01とはやや齟齬はあるが、さすがgoodの味わい。

満足度 happy01 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★
CP    confident  ☆☆☆☆☆☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンテディオ山形 VS 鹿島アントラーズ


今日こそはスタジアムに行くつもりだった。
でも、チケットは完売、
朝から雨模様、
テレビで中継もある、
となれば、なんちゃってサポーターの私は二の足を踏んでしまう。
娘はかなり前からチケットを準備し、合羽を着て出かけた。
家族を代表して、応援してもらおう。
大阪にいる息子も
「夜行バスで帰って、観戦するsign01
と妻に言ったらしいが、それは論外sign01却下sign03
その熱意が学業に活かされたらねぇ・・・・・gawk

私は豊盃おりがらみ生をグラスに注いで、テレビの前に陣取る。
開始早々失点かsign02とヒヤリとしたが、オフサイド。
パススピードと精度は相手が数段上。
豊盃bottle、かなり開いて穏やかな旨みが出てきた。
見合った酸もあって、シャープな感じがいいね。
前半23分 え゛ーーーsign03PKsign02ボールに行ってるだろ。angry
清水も反応したが、マルキーニョスに決められる。
前半33分 古橋が一瞬フリーheart04はずした~down
ビッグチーム相手には、こういうチャンスは確実に決めないとね。
前半40分 サイドから崩して、最後は長谷川のヘッド。
良い流れだったけど、枠に行かない。
そのまま0-1で前半終了。

後半早々の北村、秋葉のシュートも枠に飛ばない。
後半7分 長谷川のゴ~~~~ルsoccer
いや~、すごいよ。good
10分経過、ここまで流れは山形。
この流れのうちに点が欲しいね。
13分 長谷川完全フリーもキーパー正面。
角度がなかった。
その後のCKも実らず。
豊盃bottle、さらに味わいが増し、ナッツ臭があとに残る。
後半23分 青木のミドルを清水ナイスセーブ。good
山形は運動量が目に見えて落ちてきた。down
鹿島は大迫投入。
楽しみ~note
30分経過、完全に鹿島ペース。
山形はまた中盤を支配され、苦しい展開。
もう引き分けなら御の字という感じだ。
途中交替した選手にもう少しがんばってほしいなぁ。despair
残り5分、また徐々に山形ペースに。
後半43分 古橋のシュートはわずかに左。bearing
終了間際の鹿島の猛攻も凌ぎ切り、1-1のドロー。

ACLで疲弊し、司令塔小笠原を欠いていたとは言え、
王者鹿島相手にこの戦いは立派。punch
感動したsign03
今度こそ本当にスタジアムに行きたい。up
sunの時にね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧