岩手

酉与右衛門

酉与右衛門
酉与右衛門 特別純米 無濾過 直汲み生原酒 19BY仕込み2号 川村酒造(岩手県花巻市)

原料米:岩手県産・吟ぎんが
精米歩合:50%
日本酒度:+4.5
アミノ酸度:1.3
酸度:1.9
使用酵母:協会7号
醪日数:26日
アルコール分:17-18度
720ml 1,400円

盛岡からの帰路、これも酔ゐどれさんご紹介のK屋さんに行ってみる。
だが、安物のカーナビが指し示すのは車が入れない路地。
近くに駐車場も見あたらなかったので、断念した。
代わりにお伺いしたのは、盛岡南IC近くの酒屋Kさん。
本当に久しぶりだ。
相変わらず明るくしっかりした奥さんの対応、気持ち良いね。
お目当てのあずまみねと酉与右衛門を購入。
私の中では以前は岩手を代表する2代銘柄だったが、
最近では鷲の尾に押され気味。
まずは酉与右衛門、どうだろう。

新酒らしい麹と酸の香りが立つ。
微炭酸に爽やかな酸が感じられるが、さらっとして水っぽい?
これは全くの予想外!
徐々に乳酸感とうま味が増し、それなりの味わいになる。
でも、やはり物足りない。
まだ開いていないのか、これが本来の味なのか。

3週間後、微炭酸が残って、まだまだ若々しい。
新酒らしいふんわりとした麹のうまみが心地良い。
麹の風味とアルコールの荒さが鼻に抜ける。
いいね〜♪新酒らしさが溢れてる。
以前感じた水っぽさは全くなく、良い感じnote
まだまだ開きそうだが、残念ながらもうない。

満足度wink ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP  wink  ☆☆☆☆☆☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あづまみね

あづまみね
あづまみね 純米吟醸 美山錦無濾過生初搾新酒 吾妻嶺酒造店(岩手県紫波町)

原料米:岩手県産美山錦
精米歩合:50%
アルコール分:15-16度
720ml 1,350円

これも久しぶり~♪
以前買いに行った時には、既に売り切れてしまっていた。
高評価を聞いていただけに、残念に思っていた。
念願かなって、今回はゲ~ット、楽しみだ。

爽やかな果実系の吟醸香と酸系の香りが立つ。
味わいもきれいな果実を思わせる酸に上品なうま味、
あぁ~、これはうまいなぁ。
加水しているのだろうが、それは微塵も感じない。
初搾新酒らしい若さもありながら、高い完成度。
全くストレスを感じることなく、あっという間に飲んでしまった。
十四代、磯自慢、伯楽星にも共通する上品なつやがある。
また是非飲んでみたいもの、
この酒質なら、火入れでも味が落ちることはあるまい。

満足度 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★
CP    ☆☆☆☆☆☆☆☆★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南部美人

南部美人
南部美人 大吟醸 南部美人(岩手県二戸市)

原料米:山田錦、吟ぎんが
精米歩合:40%
酵母:岩手2号、協会1601
日本酒度:+5
酸度:1.3
アルコール分:16.8度
720ml 2,730円

夜明けと同時に出勤していた頃、
飲みながら寝入ってしまったりしてUPしていなかったお酒がある。
その中の1本。

甘い香りが程良く立つ。
口に含むと香りのイメージ通りの上品な甘さ、
そして爽やかな酸が後についてくる。

1週間後、ジューシーな酸が出てくる。
後にごくわずかに苦みが残る。
南部美人らしく?そつなくまとめたお酒。

満足度 ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP    ☆☆☆☆☆☆★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去記事2007.01.27

Washinoo 鷲の尾 しぼりたて生原酒 わしの尾(岩手県八幡平市)

アルコール分:19-20度
720ml 1,281円

盛岡からの帰路、福来屋さんに立ち寄って購入。
KIBUNEさんとどちらにしようか迷ったが、
KIBUNEさんが力を入れている吾妻嶺と酉与右衛門の印象が最近イマイチなこと、
比較的新酒の入荷が遅いことから今回は福来屋さんにした。
鷲の尾は地元を大切にするということでイメージ急上昇。
さて、どんな味わいか。

意外!フルーティーで華やかな香りが濃厚に立つ。
優しい甘さに次いでジューシーな酸、喉の奥に荒さと苦味が残る。
鼻に抜けるアルコール臭が新酒らしくて心地よい。
突出した印象は残らないが、程良くまとまったしぼりたて。

満足度 ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP    ☆☆☆☆☆☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)