新潟

新酒〜♪久保田
久保田 生原酒 朝日酒造(新潟県長岡市)

アルコール分:19度
720ml 1,470円

なんとsign01スーパーに普通に定価で並んでいた。
盛岡って、そういう土地柄sign02
私もレギュラー品の久保田なら見向きもしないのだが、生原酒は別paper
即座に手に取った。

酸の効いたしっかりした味わい、若干の荒さが残る。
徐々に荒さが増して、鼻に抜ける。
わずかに、苦みと渋みもあるね。

2週間後、甘酸のバランスのとれた味わい。
麹の風味が後に残り、適度な荒さが鼻に抜ける。
いいねnote新酒らしさがあり、完成度も高い。

次は、萬寿の生原酒も飲んでみたいなぁ・・・・
いつもは福島のKで飲んでいたのだけれど、今年はどこかで飲めるだろうか・・・・・

満足度 confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★
CP    confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪鮎正宗

新酒〜♪鮎正宗
鮎正宗 純米生原酒 

原料米:五百万石(麹)・こしいぶき(掛)
精米歩合:58%(麹)・65%(掛)
アルコール度:17度
720ml 1,522円

初めて?の銘柄。
新潟のお酒は毎年出足が早いので、年度当初は飲む機会が多くなる。

甘酸っぱい味わいの中に、違和感のある風味が残る。
徐々に、旨みとコクが増し、その感覚は薄れる。
いいねnote濃醇で甘酸のバランスがとれ、適度な荒さもある。

50日後、濃醇な味わいで、しっかりした旨みがある。
まろやかでジューシーな酸がバランスして、いいねnote
滑らかで、心地よく流れ込む。
濃醇なのに、全く飲み飽きせず、どんどん入る。

さらに10日後、甘酸のバランス良く、すっきりキレる。
完成度が高く、抜群の味わいnote

淡麗辛口が貴重の新潟酒とは、趣を異にする味わい、
生原酒sign01限定の作りで、恐らくレギュラー品とは全く違うのだろう。
これこそ新潟酒の底力shine
確かな技術力を感じさせてくれるgood

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪五郎八

新酒〜♪五郎八
五郎八 にごり酒 菊水酒造(新潟県新発田市)

アルコール分:21度
720ml 910円

これは、私の勝手な思い込みsign01
だから、通の方にとっては噴飯ものsign02かもしれない。
だが、人の好みは千変万化sign03
私の勝手である。

このお酒、以前はいの一番に出る新酒として、私の定番だった。
最近は、各蔵ともに醸造開始が前倒しになり、四季醸造蔵も増えたため、
新酒一番乗りではなくなった。
それでも、私の定番であることには変わりない。

あ〜noteこのガツンimpactと来る甘さと荒さsign01たまらんねnote
これだけ濃醇なのに、くどくなく後に残らない。
適度な酸?それとも、荒さのせい?
すべてにおいて濃い~sign01のに、すいすいいくらでも入る危険なお酒note

2週間後、これでもかsign01というほどの甘味、荒さが押し寄せる。
でも、やっぱり後には残らない。
いいねnoteこの時期のしぼりたてに求めたいのは、これだよgood
これでこそ、新酒の時期の訪れを体感できる。

糖類・酸味料添加だからsign02それが何かsign02

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    lovely annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪〆張鶴

新酒〜♪〆張鶴
〆張鶴 しぼりたて生原酒 宮尾酒造(新潟県村上市)

アルコール分:20度
720ml 1,020円

この時期の定番sign01
かつては、とにかくガツンrockと来る味わいが魅力だった。

麹の香りが適度に立つ。
含むと、ファーストアタックは辛さ、次いで、荒さが感じられる。

2週間後、濃醇さと荒さが感じられる。
そして、さらに荒さが増して、深みも出る。
いいねnoteしぼりたてらしい風味が満載sign01
やや辛めの味わいと荒さのバランスが抜群sign03
かなり開いたね。

さらに1週間後、濃醇な旨みが口中に広がり、荒さが鼻に抜ける。
いいねnoteしぼりたての風味が満載sign01

満足度 confident ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP happy01 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒〜♪八海山

新酒〜♪八海山
八海山 越後で候 しぼりたて原酒 八海醸造(新潟県南魚沼市)

精米歩合:60%
日本酒度:+4.0
酸度:1.4
300ml

年々、出荷時期が早まってきているように感じる。
新酒好きの私としては、大歓迎sign01
近くのスーパーで手軽に買え、300mlのお手軽サイズがあるのも嬉しいところ。
新米新酒の25BYは、これが初めてnote

ファーストタッチは、思いの外穏やか。
徐々に麹の旨みが増し、新酒らしい荒さが残る。
適度にしぼりたての風味があり、大手らしい如才ない出来映え。

満足度 confident ☆☆☆☆☆☆☆★★★
CP confident ☆☆☆☆☆☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八海山 貴醸酒

八海山貴醸酒
八海山 貴醸酒 2012 八海醸造(新潟県南魚沼市)

アルコール分:17.5度
300ml  840円

久々のお酒についての投稿note
越乃寒梅の特約店がやたら増えたり、新潟の有名銘柄も安閑とはしていられない状況らしい。
このお酒も、一昔前なら考えられないね。
飲む方にとっては、選択肢が広がるのは大歓迎sign01

甘い香りが程よく立つ。
含むと、まろやかで甘酸のバランスのとれた味わい。
酸が効いているので、爽やかさもあって、スッキリキレる。
温度の上昇と共に、濃醇さは増すが、キレは変わらない。

私は、元々貴醸酒好きnote
それを割り引いても、さすがに如才なく、美味しくいただいた。
2本購入したので、もう1本は長期自家熟成に回したい。

満足度 happy01 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★
CP    confident ☆☆☆☆☆☆☆★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~?菊水

新酒?菊水
 菊水 ふなぐち一番しぼり 本醸造生原酒 菊水酒造(新潟県新発田市)

精米歩合:70%
アルコール分:19度
200ml 278円

以前は、新酒と言えばまず五郎八、次いでふなぐちだった。
近年は四季醸造蔵があったり、一季醸造蔵の新酒も前倒しで出されるようになり、
必ずしもいの一番の新酒ではなくなってきている。
それでも、必ずスーパーに並び、小容量の手軽さもあって、
私の定番であることに変わりはない。
例年秋には新米新酒のロゴが入って緑の缶が並ぶはずなのだが、
今期はついぞ見かけなかった。
なので、通常版を買ってみた。

濃厚な麹の味わいがあり、荒さと甘い風味が残る。
噛みしめたくなるようなコクのある酸が出る。
いいねnote新酒と言われても違和感のない風味が心地良い。
バランス抜群sign01新酒新米を飲み逃したのが悔やまれる。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪初鮎

新酒〜♪初鮎
初鮎 純米生原酒 鮎正宗酒造(新潟県妙高市)

原料米:五百万石(麹)・こしいぶき(掛)
精米歩合:65%
日本酒度:-4.0
酸度:1.7
アミノ酸度:1.4
アルコール度:17度

こちらは、初めての銘柄。
数値上は私の好みにかなり近いはずsign01

一口目は、すっきり淡麗。
徐々に、穏やかな旨みが麹の風味と共に出る。
生らしい瑞々しさが心地良く、すいすい飲める。
但し、しぼりたてという感じには乏しい。

1週間後、甘酸っぱいしっかりした味わい。
濃醇ながら、酸が効いていてすっきりキレる。
1週間で味わい一変sign01かなり開いたnote

さらに1週間後、キンキンに冷えた状態でも、
濃醇な味わいが口いっぱいに広がる。
甘酸のバランス抜群で、インパクトがある。
これだけの存在感がある味わいながら、すっきりキレる。
いいねnoteパーフェクトgood
温度が上がっても、風味は変わらない。

後半は完璧sign01ジャストミートsign03な味わい。
開栓直後の硬さが惜しまれる。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪越の誉

新酒〜♪越の誉
越の誉 初しぼり 原酒造(新潟県柏崎市)

アルコール分:18度
720ml 997円

この時期になると、新酒以外購入する意欲がなくなる。
意外に、拘った酒販店よりスーパーの方が、新酒が並んでいたりする。
そこで見つけたのがこのお酒。
表示はないが、本醸造?
まあ、普通酒でも私は全く構わないけれどsign01

濃厚な麹の旨みと酸があり、荒さが残る。
濃醇ながらキレが良く、すいすい入る。
新酒しぼりたてらしい風味が心地よいnote

1週間後、適度な荒さがある。
酸の効いた濃醇な旨みがあって、わずかに苦みが残る。

さらに1週間後、わずかに荒さを伴って酸が感じられる。
徐々に荒さが増し、鼻に抜けるdash
と同時に、旨み、甘さが出て、しぼりたてらしい風味になる。

この時期の新酒しぼりたてらしい荒さ、それに見合った味わい、
程良くまとまっていて、終始おいしくいただいた。
冷やしすぎず、冷やくらいが適温かsign02

満足度 confident annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★★
CP    happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新酒~♪〆張鶴

新酒〜♪〆張鶴
〆張鶴 しぼりたて生原酒 宮尾酒造(新潟県村上市)

アルコール分:19度
720ml 1,020円

以前はがつんimpactと来る味わいで、この時期の私の定番だった。
2年ぶりの味わいはどうだろうかsign02
 

麹の香りが強めに立つ。
含むと麹の旨みとわずかに荒さが感じられる。
徐々に荒さが増し、荒さが鼻に抜ける。

1週間後、まず感じるのは、シャープな酸。
徐々に荒さが出て、次いで上品な甘さが増す。
さらには、味に深みとコクが出る。
荒さと味わいがバランスして、しぼりたてらしい風味になる。

さらに1週間後、しっかりした味わいがある。
適度な荒さと甘さが心地良く、酸を伴ってすっきりキレる。
コクも出てきて、しぼりたてらしいインパクトがある。
いいねnoteこれでこそ〆張鶴good

私のイメージからすると、もっとsign01もっとsign03がっつり来て欲しいのだが、
もうそういう時代じゃないのかも知れない。
もしくは、私の感覚がずれてきているのかも知れない。
いずれにしろ、この時期らしい荒々しくも濃醇な味わいがたまらない。

満足度 happy01 annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy★★
CP    lovely annoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoyannoy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧