スポーツ

東海大山形>>>>>モンテディオ山形、そして、お役所仕事

いや~、惜しかったねsmileヴィッセル神戸VSモンテディオ山形soccer
クロスバーに阻まれたシュートが2本。
あれが入ってれば、2-2の引き分けだったね。
J2陥落は決まっちゃったけど、よくやったよgood

なんて、サポーターじゃない一般ピープルの私はこれっぽっちも思わない。

我が目を疑ったね。
涙を流すサポーターの後にTV画面に映し出されたのは、監督の薄ら笑いdelicious
選手も平然と淡々としているgawkように見えた。
心の中では泣いてるという意見は、即却下paper
エンターテイメントのプロとして、見えない=ないsign03だ。

先週行われた高校選手権山形県大会決勝との余りの落差に、愕然とするcoldsweats02
東海大山形VS羽黒は延長でも決着がつかず、PK戦にもつれ込んだ。
終始、攻守ところを替えるめまぐるしい展開が続き、足がつってしまう選手が続出した。
それでも、そんな素振りは微塵も見せず、
最後まで必死にボールを追った両チームの選手には最大の賛辞を送りたい。
特に、PK戦で惜しくも全国を逃した東海大山形には感動したcrying
私が知る限り、東海大山形は県外から有力選手を積極的に集めることはしていない。
また、選手として以前の人間教育もよくできており、
大会を観戦に行くと、見知らぬ怪しげなおっさんである私にもきちんと挨拶してくれる。
プレーも、審判にクレームを付けるような某チームのようなことはなく、フェアだ。
TV中継はあり得ないことにPK戦の途中で終わってしまったが、
東海大山形の選手たちの打ち拉がれた様子は想像に難くない。
思うだけで、心が痛むheart03
テクニックではないのだ。
心を打つプレーとは何なのかsign02改めて認識させてもらった。
延いては、仕事をするsign01とはかくあるべきなのだsign03と自戒した。

さて、再び、昨日のゲーム。
試合後の監督のコメントには、愕然としたcoldsweats02
この期に及んで、技術論sign02
さすが、智将good
要は、いくら言っても、選手がへたなんだから仕方ないよね┐( ̄ヘ ̄)┌ ってことsign02
思わず、お前はジーコかっpaperとTVに向かって突っ込んだ。
W杯ドイツ大会での惨敗後、ジーコが敗因をいみじくも曰わった。
日本の選手にはテクニックがなかった。シュートの精度が低かった。
おんなじだねぇ~~~~~~~happy01
さすがsign01超一流のサッカー人には、相通ずるところがあるのかなぁ~。
管理者が責任を負わず、部下に押しつけるなんて、
サッカーど素人、一般ピープルの私には到底考えられないなぁ~。
理事長、GM、監督、誰も責任を負わないまさにお役所仕事sign01

(以下、自粛。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分の中の整理、モンテディオ山形

こんなところで何をほざくsign01の観ありまくりだが、自分の中での整理paper

1 理事長は今季限りの引責辞任を表明し、○○解任をsign01

この期に及んでこんなことをしても時既に遅しdown
そんなことは百も承知paper
せめて、甲府と同時期にできていたらと悔やまれる。
だが、本当にここまでの状態に陥ってしまっていながら、責任感の希薄さは目に余る。
(以下自粛)

2 県は経営から手を引けsign01

(以下自粛)

3 J1を目指すなsign03

片田舎の地方都市、脆弱な経営基盤では、J1定着ははっきり言って無理だ。
有名金満クラブと競うには、戦術では補いきれない選手の力量の差が厳然としてある。
(以下自粛)

4 大歓迎~sign01アウェーのお客様

山形にJのチームがあることを、他地域の方々はいかがお考えなのだろう。
少なくとも私は、少なからず申し訳ないような引け目を感じている。
こんな田舎の、しかも貧弱な施設での開催試合にお出でくださるアウェーの方々を、
心から歓迎したいと思っている。
(以下自粛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一般ピープルにとってのモンテディオ山形

昨日は本当につまらない試合だった。
コアなサポーターの方々は観客が少ないことと低迷する成績をリンクしようとするが、
このような試合を金を払って一般ピープルに見に来いsign01というのは無茶だ。
おそらく一般ピープルの中では比較的サッカーに興味のある私でも、
とても最後まで観ていられるような内容ではなかった。
無論、アマチュアであるブラウブリッツ秋田に罪はないpaper

(以下、自粛sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燕雀いずくんぞ大鵬、鴻鵠の志を知らんや、モンテディオに想ふ

当然、燕雀は私ダウン

大鵬は理事長アップ

鴻鵠は監督だっアップアップ

昨日もつまらない試合だった。

前半は何とか我慢してみていたが、45分が精一杯(;^_^A
それまで観ていたなでしこ、新潟vs神戸とは雲泥の差だった。
さすがにパワーとスピードはJが上回るが、運動量はなでしこが圧倒している。
戦術的にも、オシムが標榜していたような人もボールも動く神戸に対し、
人もボールも動かず、動かされる山形には、悲哀すら感じてしまう(ノ_・。)

選手はよくやってると思う。
監督は辛口の評価をするが、そんなすばらしい選手なら山形には来るまい。
だから、目を見張るようなプレーを期待はしていない。
稚拙でも胸を打つ学生サッカーのような、前向きでひたむきなプレーを観たいのだ。


故松田選手は最後までJFLでプレーすることを選んだ。
彼ほどの名選手が、どうしてそこまでして現役でプレーを続けたかったのか!?
仕事だから、楽しいことばかりじゃないのは確かだ。
でも、サッカーが好きで、愛していて、楽しくて、
さらにある一定レベル以上のギフトも与えられて、
山形とは言え、J1でプレーしてるんだよね。
負けてへらへらしているのは論外だが、そのプレーできている喜び音譜が選手から伝わらない。

その最大の原因は・・・・(以下、自粛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝敗だけがすべてか!? モンテディオ山形 VS 名古屋グランパス

 地酒大好き!?ver Ameba
なでしこジャパン、W杯制覇shine

その偉業を目の当たりにした直後に、このテーマで記事を書くのは正直萎えるガーン
勝利がすべてってことだよねぇ・・・・・

昨晩は、久々に応援のためにNDスタに足を運んだ。
結果は、0-2でスコア上は完敗。

でもね・・・・・・・

ここのところのモンテディオ山形は良いグッド!と私は思う。
私の判断基準は、観ておもしろいかはてなマークこの点に尽きる。

昨日の試合で言えば、ストイコビッチ率いるスター軍団名古屋の
永井は速かったビックリマーク
玉田は正確だったビックリマーク
ケネディや闘莉王はでかかったビックリマーク
ストイコビッチは○○かったビックリマーク
名古屋は余裕を持っていた(○○○○していた)!!

だが、私はむしろ山形の無名で薄給の選手たちの

全力でビックリマーク

ひたむきにビックリマーク

前を向いてビックリマーク

ミスをしてもくじけずにビックリマーク

最後まであきらめずにビックリマーク

どん引きを放棄して戦うビックリマーク

姿に心打たれたよ恋の矢

有名選手の○○プレーより、無名選手の全力プレーを私は選ぶね。
私が学生サッカーに惹かれる理由もそこにある。
そして、追い込まれた今の山形にはそれがある。

サッカーど素人じじいとしては、それだけで満足だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応援します!モンテディオ山形!

モンテディオ山形、元々選手層が薄い上に、けが人続出。
頑なで自分の子分しか使いたがらない小林監督の下で、
ようやく芽の出始めた伊東や廣瀬、
たった1試合しか出ていない山田まで(ノ_-。)
そんなスクランブル体制の下で臨んだ前節、横浜マリノス戦。
えっびっくりしたビックリマークよかった!!おもしろかった音譜
マリノスが得点した最初と最後以外は、終始山形ペース。
ようやく復帰した石川が起点となって、
前線ではなぜか出場機会のない宮崎が躍動した。
最年長宮沢も、最後まで精力的に駈け回った。
負けはしたが、感動的だったグッド!
私が求めてたのは、こういう姿勢だよ合格
失点してはいけない時間帯でのミスが酷い!?
でもね、ミスをしない人間はいない。
ましてや、山形の選手はJ1随一の安月給。
ミスを恐れて消極的になるより、前向きな姿勢を評価したいニコニコ
小林監督は勝ち点1狙いだったそうだけどねダウン
マリノスの木村監督に
「最初の15秒と、最後の15秒だけ。中身は何にもないね。」と言わしめた。

その満身創痍の山形が、今宵ホームに傭兵軍団を迎える。
私はサポーターではないので、応援しにはスタジアムには行かないビックリマーク通常は!!
観戦は楽しむために行くものだ。
でも、今は山形を応援したい気持ちがむくむくと湧き上がってきているアップ
山形と対極にある金満¥軍団に一泡吹かせてやりたいうんち
窮鼠、猫を噛むビックリマーク武士の一分を見せつけよう!!
今夜、スタジアム参戦自転車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝~! 今季初勝利~♪ モンテディオ山形 VS 柏レイソル

東日本大震災があって、サッカーどころではなかった。
Jリーグが休止になっても、何の感慨もなかった。
モンテディオ山形を応援する余裕があるのなら、被災者を応援したいと思った。
totoを買ったつもり、スタジアムに行ったつもりで、義援金¥にした。
スカパー!もやめて、その分を義援金にと思ったが、妻の反対で断念した。

Jリーグが再開しても、スタジアムはもちろん、TVすら観る気になれなかった。
が、なんやかんやで(顛末はこちらあせる今期スタジアム初参戦~音譜

観客の出足が意外に早かったので、私も妻とともに1時間前にスタジアム入り。
試合にしか興味のない私にしては、異常に早い時間の入りだ。
おかげで、まあまあ良いポジションを確保。
久々に味わうスタジアムの空気感が心地良く、開始までそう長くは感じなかった。
スタジアムに降り注ぐ春ならではの柔らかな陽光、吹き渡る爽風にも心が浮き立った音譜

24時間戦えますか!?

ふるっビックリマークと言われそうなエネルギードリンクのキャッチコピーだ。
サッカー選手はビジネスマンではないので24時間戦う必要はないが、90分は戦って欲しい。
昨日の試合を観ながら、今度は母校の試合を観に行こう音譜と思った。

事件は現場で起こっている!!

そして、試合はスタジアムで行われ、観客はスタジアムで観ている。
リビングでTV観戦している訳ではないのだ。
そこには、周囲に対する一定の配慮があって然るべきだ。
私の後ろの席に陣取ったにーちゃん?おっさん?試合開始前からテンション高め。
正直言って、うるさいむっと思っていた。
試合が始まると、これが解説に変わった。
TVの解説者でもここまでしゃべり続けないでしょ叫びってくらい、語るビックリマーク語る!!
解説はそれを聞きたい人の前でビックリマーク寝言は寝ている時にビックリマーク言って欲しい。

初心忘るべからず!!

私が昨日観た席は、メインスタンド南。
ここは一昨年までは、ホームでもアウェーでも可音譜の緩衝地帯だった。
互いに一定の節度を持って観戦できる、絶好の場所だった。
アウェーの選手退出口のすぐ上で、アウェーの方にとっても絶好の観戦スポットだったはずだ。
トラブルがあったという話も聞いていないが、昨年からアウェーは区分されて片隅に追いやられた。
昨日も同料金ながら、柏サポの方々は端の観にくいところからご覧になっていた。
退出する選手に声をかけることもできなかったろう。
申し訳ないm(_ _ )m

心が痛むハートブレイク

そして、憤りむかっを禁じ得ない。

微かな光NEW

後半、投入される伊東、廣瀬の攻撃的MF、これがスイッチオンひらめき電球の合図になってきた。
昨日もそうだった。
ちょっとプレスをかけられるとすぐに後ろを向くそれまでと一変、この2人を中心に勝負を仕掛けていく。
安易に構えていた相手DFが戸惑っているえっ間に得点を挙げてしまう。
曲がりなりにも勝ち点3を手にしたことで、微かに光星空が差した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喪失感、そして感謝!#montedio

妻と娘たちと、アウスタサッカー参戦ビックリマーク
娘たちはともかく、妻と出かけるのは本当に久しぶり。
まあ、その辺の事情については今回は置いといて、
天皇杯清水エスパルスVSモンテディオ山形についてさらっとコメント。

夜通し運転し、
早く着きすぎてしまったので、富士山富士山に行き、
翌日は(つまり今日)御殿場アウトレットに終始してしまうかもしれないので、
前から行ってみたかった某酒店に行き、
アウスタに到着した時点で疲労困憊ショック!
さらに、娘のスタジアムグルメナイフとフォークがあるという情報を信じて、
昼食を取らずに行ったのに、混雑していて並ぶ気にもならず、結局昼食抜きの空腹感ショック!
さらにさらに、日は照っているものの、吹き付ける寒風DASH!
まさに三重苦(>_<)

試合が動き始めたのは、前半の中盤から。
清水に押し込まれていた山形が反撃開始。
一進一退の展開になる。
だが、両チーム共に決定的チャンスを決めきれず、無得点のまま後半終了、延長へ。
個人的には、敗戦を覚悟していただけに、大健闘に眠気は吹っ飛んだアップ

そして、延長後半早々、田代のゴーーーーーーーーーールアップ
キターーーーーーーーークラッカークラッカー
試合開始から前線で唯一のターゲットとなって体を張っていた姿は、痛々しくすらあった。
いつ長谷川に代えられてしてしまうかとひやひやしていたが、やってくれたよヽ(゚◇゚ )ノ
思わず、ガッツポーズグーをしてしまった。
残り10分ちょっと、守りに入りませんように・・・・・
と思う間もなく、CKからボスナーのヘッドであっという間に追いつかれるダウン
高さが違いすぎる・・・・・
その後も目まぐるしく攻守ところを替え、興奮メラメラのうちに試合終了。
PK戦のことはもう書きたくない・・・・・・ガーン
静岡まで観に来て良かった音譜
見応えのあるナイスゲームだったグッド!

一夜明けて、私は喪失感しょぼんに包まれている。
もう2度と今の山形を観ることはないことにハートブレイク
そして、最後の最後まで気迫のプレーで魅せてくれた田代に!!山形の選手に感謝したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンテディオ山形 トレーニングゲーム VS日体大

午前中は、雪雪混じりの雨雨(霙とはちょっと違う)
どうしようか迷ったが、小降りになってきたので出かけた。
来週、家族そろってアウスタ参戦する以上、仕上がり具合を見ておきたいからね。
入り口で1,000円払って(自主的に)入場。
さむかった~~~~(いろんな意味で)雪の結晶

結果は、3-0でモンテの勝利キラキラ
順調な調整ぶりで安心したよ~音譜

なんて、書けたらねぇ・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝利がすべてじゃない!とはいうものの

昨日の大宮アルディージャVSモンテディオ山形、
どうしようか迷ったが、結局スカパー!観戦テレビ
いや、山形は良かったよグッド!
唯一の得点となった石川のFKはもちろんファンタスティックだったし合格
前線からプレスをかけて中盤でボールを奪い、ゲームを支配していた。
いつも通り、決定力とゴールへの積極性には課題を残したが、私的には満足の内容音譜
見応えがあったラブラブ

でもね、こういう私的には満足~音譜という試合は、悉く負けているダウン
う~~~~~む・・・・・・・汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧